Bousaisikai WAKAYAMA
 
日本経済新聞 土曜版 記事掲載

2月9日に日本防災士会和歌山県支部が開催したHUG研修会の模様が、日本経済新聞に掲載されました。

【2020.02.29 Saturday 23:12】 author : w-bousaisikai
| - | comments(0) | - | pookmark |
令和元年度 和歌山県支部スキルアップ研修会

 令和2年2月9日(日)13:30〜和歌山工業高校大会議室において、令和元年度 日本防災士会和歌山県支部のスキルアップ研修会が開催されました。今回はHUG(避難所運営ゲーム)の開発者・倉野康彦氏を講師に招き、「HUGファシリテータ」を養成する研修会でした。

 和歌山県支部会員22名が参加し、従来の地震災害時バージョンに続く、新しく開発された風水害バージョンの避難所運営を開発者自らの進行で体験し、さらにゲームの進め方について細部のノウハウについても学ぶことができ、大きなスキルアップとなりました。

【2020.02.09 Sunday 23:22】 author : w-bousaisikai
| - | comments(0) | - | pookmark |
令和元年度和歌山県ボランティアフォーラム

令和2年2月1日(土)かつらぎ総合文化会館において、令和元年度和歌山県ボランティアフォーラムが開催され43団体の参加があり、日本防災士会和歌山県支部も展示ブースに出展しました。

【2020.02.01 Saturday 22:12】 author : w-bousaisikai
| - | comments(0) | - | pookmark |
阪神淡路大震災25年 新聞記事

阪神淡路大震災から25年を迎えた1月17日の読売新聞和歌山版に早稲田支部長の記事が掲載されました。

【2020.01.20 Monday 22:09】 author : w-bousaisikai
| - | comments(0) | - | pookmark |
令和元年度 広域・同時多発災害対応訓練

1月18日(土)、和歌山県社協、県災害ボランティアセンター、県市町村社協主催による災害ボランティアセンター設置・運営シミュレーション訓練が、田辺市上秋津小学校において行われました。各社協職員、県災害ボランティアセンター協力団体及び登録者、地元自治会関係者などが参加して午前と午後2回実施された訓練に、日本防災士会和歌山県支部も参加しました。

【2020.01.18 Saturday 21:46】 author : w-bousaisikai
| - | comments(0) | - | pookmark |
奈良県支部災害ボランティアバス

12月6日〜8日(車中1泊)、日本防災士会奈良県支部が台風19号で被害を受けた福島県いわき市に向けて災害支援ボランティアバスを運行しました。近畿2府4県の支部からなる関西支部連絡協議会へも参加案内があり、和歌山県支部から早稲田支部長が参加しました。洪水により流れ着いた藁や木片の撤去や堆積した土砂の撤去作業を行いました。

【2019.12.11 Wednesday 22:03】 author : w-bousaisikai
| - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
令和元年度災害ボランティアセンター中核スタッフ養成研修会

12月7日(土)わかやか市民生協組合E*KAOホールにおいて、和歌山県社協と災害ボランティアセンター主催の標記の研修会が開催されました。参加者総勢80名のうち県支部から4名が参加して、災害ボランティアセンターの開設→運営→閉所の流れに沿って必要な知識を勉強しました。

【2019.12.09 Monday 21:20】 author : w-bousaisikai
| - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
おもしろ環境まつり 2019

12月1日(日)みその商店街アーケード内を会場に和歌山県地球温暖化防止活動推進センターなどの主催で「おもしろ環境まつり」が開催され、県内から「気候」、「エネルギー」、「3R]、「生きもの」、「食べ物と水」のジャンルに合計62団体が参加し、日本防災士会和歌山県支部も「気候」のジャンルに出展しました。

【2019.12.01 Sunday 21:17】 author : w-bousaisikai
| - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
台風19号 災害ボランティア 第5便

台風19号によって大きな被害をうけた長野市へ、和歌山県・和歌山県社協・県災害ボランティアセンター主催の被災者支援ボランティア第5便が11月26日〜28日(車中1泊、現地活動2日間)の日程で行われました。

今回もバス2台での運行でしたが28名での活動となり、日本防災士会和歌山県支部から曲田氏が参加しました。

【2019.11.30 Saturday 21:42】 author : w-bousaisikai
| - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
台風19号 災害ボランティア 第4便

台風19号によって大きな被害をうけた長野市へ、和歌山県・和歌山県社協・県災害ボランティアセンター主催の被災者支援ボランティア第4便が11月19日〜21日(車中1泊、現地活動2日間)の日程で行われました。

今回からバス2台40名での活動となり、日本防災士会和歌山県支部から奥田が参加し、千曲川が決壊し被害をうけた穂保(ほやす)地区で被災家屋の床下汚泥除去やリンゴ畑の汚泥除去作業を行いました。

【2019.11.24 Sunday 00:36】 author : w-bousaisikai
| - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |